24時間予約受付
ささゆりヘルスクリニック電話番号

ミルクピール&リバースピールMilk Peeling & Reverse Peeling

HOME診療内容ミルクピール&リバースピール
ミルクピール

ミルクピールは、グリコール酸、乳酸、サリチル酸の3種類の酸を配合し、各々の効果を最大限に発揮できるように作られています。他のピーリング剤に比べて高濃度であることから、医療機関での治療に限って使用されている製品です。
通常のケミカルピーリング治療に比べて、背術後のダウンタイムの少なさも特徴のひとつ。赤みや腫れなどのリスクを最小限に抑え、お肌全体の改善に繋げます。角質層のキメを整えることで、保湿機能もアップします。

期待される効果

  • 古い角質を取り除き、肌全体の改善
  • しみ、そばかすの改善
  • 毛穴の開きの改善
  • 皮脂分泌を抑制し、ニキビの改善
  • 小じわや赤ら顔の改善

ミルクピール 料金表

ミルクピール初回
¥6,800(税抜)
ミルクピール1回
¥9,800(税抜)
ミルクピール5回
¥39,800(税抜)
リバースピール

リバースピールは、皮膚の色素過剰を阻止・予防するために作られた美白美容液です。肝斑は、表皮だけでなく真皮の奥にまで色素が蓄積します。真皮の奥から表皮に向かって治療するリバースピールなら、難治性の肝斑の改善にも期待ができます。
レーザー治療は刺激が強く、かえって肌の炎症を引き起こしてしまうため、あらゆる肌に対応し、炎症やリバウンドのリスクが少ない、リバースピールがオススメです。

期待される効果

  • 肝斑の改善
  • 色素沈着の改善

禁忌事項

  • 皮膚に炎症がある方
  • 皮疹またはヘルペスのある方
  • 脂漏性皮膚炎症を起こしている方
  • アトピー性皮膚炎がある方
  • 化粧品などでアレルギーをお持ちの方
  • 妊娠・授乳中の方

リバースピールのポイント

炎症やリバウンドのリスクを大きく軽減させた、肝斑の治療法です。皮膚深層から表皮再生を促すことができ、肌質改善にも効果的です。

レーザー治療では肝斑が取りきれない方や、皮膚が弱く、レーザー治療が受けられない方にもオススメです。

肌の深さに合わせた3種類の薬剤を使用

RsP1

RsP1

TCAが過酸化水素、コウジ酸を皮膚の奥(真皮層)まで浸透させます。
TCAと過酸化水素による活性効果と、コウジ酸によるメラニンの抑制、抗炎症や抗糖化などが期待できます。

RsP2

RsP2

高濃度の乳酸(78%)が含まれた溶液で表皮のピーリングを行い、表皮深部に存在するメラニンを除去します。
フィチン酸には、メラニン生成に関係のある、鉄をキレートする作用があります。

RsP3

RsP3

皮膚の外層を剥がすヒドロキシ酸(グリコール酸、マンデル酸、サリチル酸)の作用によるピーリングです。
表皮の外、不必要な角質を除去することで、肌表面を滑らかにする効果があります。

リバースピール 料金表

リバースピール1回
¥20,000(税抜)
リバースピール3回
¥50,000(税抜)
リバースピール5回(リバースセラム美容液付き)
¥90,000(税抜)
リバースセラム1本
¥7,500(税抜)

メニュー

閉じる